自由度の高いMMPORPG!そしてヤギになって破壊を尽くすゲーム

プレイスタイルお自由度の高いpcゲームをしたい人にはリネージュ2がお勧め

私のお勧めするpcゲームはリネージュ2っていうオンラインRPGです。3DタイプのMMORPGのパイオニア的存在のゲームなんですが、この頃のオンラインゲームってものすごく自由度が高いんです。日本製のMMORPGって良くも悪くも安全度が高いというか、プレイしていても他のプレイヤーからの妨害工作やPKとかないんです。しかしリネージュ2はそういうのが出来るのでプレイスタイルに幅があります。

 

例えば一般プレイヤーを攻撃するPK(プレイヤーキル)、この要素があるためフィールドで戦闘してる時も緊張感があります。もちろんPKを退治PKK、こういうのもまた楽しめます。MPKというのもあり、町内にモンスターを引きつれてきてモンスターに人々を襲われるっていうことも出来ます。これがため町中だからといってお風呂放置なんてしてると戻ってきた時はキャラクターが死亡してる、下手したらアイテムや装備がデスペナルティーでDROPしてしまってたりするんですからうかつに放置すら出来ません。

 

もちろん逆もしかりで、モンスターを引き連れてきて町を壊滅させることも出来ますし、プレイヤーの落としたアイテムをゲットして荒稼ぎなんていう悪逆非道スタイルも可能です。

 

こういうプレイって日本製のMMOでは出来ませんし、MMORPG初期の作品だからこそ出来るカオスさなんですよね。最近のゲームは退屈って方には色んなスタイルで出来るリネージュがお勧めです。

ヤギになれる!?シュールなバカゲー

ゴートシミュレーターという輸入ゲームをプレイしてみました。
「ゴートシミュレーターは、最新の”山羊シミュレーションテクノロジー”です。山羊になることを夢見ていたあなたの夢がついに叶うときがきました!バグしまくりの狂った世界へようこそ!」なんてうたい文句(公式の英語を訳しました)からぷんぷん漂うバカゲー感とB級感…そしてその期待を裏切らないクオリティーのシュールなゲームです。

 

名前の通り山羊になって街を散策するゲームなんですが、ミッションはただ一つ「破壊」です。車を、家を、人までをも破壊しながら謎の金のトロフィーを回収します。あるときは花火でぶっ飛ばされながら、あるときはキリンになりながら、またある時はトーストになりながら(あのトーストです。パンです。間違いありません。)妙に耳に残るBGMとともにひたすら街を練り歩きます。

 

なんでもバグをまったく修正していないそうで、とんでもなくバグが発生します。あまりにも発生するので、はたしてこれは正常なのかバグなのか途中から分からなくなってきます。自分は何を求めてこのゲームをプレイしているんだろう?なんて自分自身もバグってしまいそうな、そんな世界観が妙に病みつきになる、一人で何も考えずにやにやしながらプレイしたい、そんなゲームです。